麻酔 静脈内鎮静法 セデーション

06-6957-6060
平日09~13時 / 16~19時(土曜は17時まで) 休診日:水・日・祝
診療予約無料カウンセリング予約無料メール相談

麻酔医によるリラックス治療
  1. TOPページ
  2. インプラント
  3. 麻酔 静脈内鎮静法
セデーション

インプラントの手術を受けるとき、「怖い・不安だ」という気持ちは誰にでもあります。そんな患者さまのために、当院では、ご希望の方にオペの最中、「セデーション」という静脈内鎮静法を行っております。

この麻酔方法により、オペの間は半分眠ったような状態でリラックスしてオペを行うことができます。

この方法はインプラント治療に限らず、痛みが苦手な方、恐怖心の強い方には、一般治療でも導入できる人気の高い麻酔方法の一つです。

リラックスした状態で不安感や緊張を和らげます

麻酔科の専門の先生が、手術の当日、当院まで来てくれます。そして手術の前に点滴のようなものを採ってくれます。その中に眠くなるようなお薬を入れることにより、オペが始まってから終わるまで、ずっと眠ったような状態で治療をお受けいただけます。

静脈内鎮静法 生体情報モニター 麻酔医

オペの最中は常にモニターで全身を管理しているので、持病のある方でも安心です。血圧のコントロールや全身のコントロールもしてくれます。

オペを行った後は、オペを行ったこと自体をあまり覚えていないくらいの効果があります。セデーションは特に怖がりの患者さまや、大きな手術をされた患者さまにとても人気があります。

*当日は車や自転車での来院はご遠慮ください。

千林地図

お問い合わせ・ご予約
平日09~13時 / 16~19時(土曜は17時まで)
休診日:水・日・祝
診療予約無料カウンセリング無料メール相談
「千林駅」徒歩1分
大阪府大阪市旭区千林1-11-3
診療時間
△土曜は17時まで

インプラント

院長紹介
雑誌掲載
資料請求
クレジットカード
患者さんの声
歯科関係者の皆さまへ

ページの先頭へ

としもりサンフィッシュデンタルクリニック